Publisher Description

世間がコロナウイルスで一色の中、私のところには、 

「コロナウイルスで給料が激減して生活できない」 

「職を失って今すぐお金が必要だ」 

といった声がたくさん寄せられるようになりました。 


特に飲食業やサービス業の方からは悲痛な叫びが聞こえてきています。 


そんな不安の声を聞いて、「自分に何ができるだろう」と考えた時に、少しでも多くの人に自分で収入を得る方法をお届けできればと思い、書籍を執筆することにしました。 


というのも、私は副業や起業、独立を支えるコンサルティングをしておりまして、これまでにも多くの人の独立を支援してきた実績があるのです。 


在宅で収益を得る方法を知っているので、コロナウイルスの影響で外に出れない方でも安定した生活を送る方法をお伝えすることができます。 


今の外出自粛の状態が続けば、いつになれば会社から今まで通りの給料が払われるのか想像もつきません。 


私の見解では、仮に外出自粛が解除されても、早くとも2年、長くて5年から10年間はコロナウイルスの影響は続くと考えています。 


そして、コロナウイルスの影響は完全に収束するのではなく、これを機会に在宅で仕事をすることがスタンダードになるのではないかと思っています。 


今まさに、職を失って在宅での仕事を余儀なくされた人はもちろんですが、今はまだ影響が少なくても、在宅ワークが推奨されたことで在宅完結型のビジネスに興味を持たれている方も、ぜひこの書籍でその基礎を学んでいただければと思います。 


ここで、少しだけ私の紹介もしておきたいと思います。 


私は、元々専門学校の教員をしておりました。 


仕事自体は充分に充実していたのですが、会社員でよくある「板挟み」の状況に苦しんでいました。 


激務で休みなく働いている先生達に、更に出勤を増やすように要請する役割を担っていたのです。 


当然先生からはブーイングの嵐です。 


「上からの指示なので」と言っても納得して貰えません。 


上司からは「上からの指示と言うな。納得させるのがお前の仕事だろ」と言われる始末です。 


こんな状況から半ば逃げ出すような形で独立したのですが、独立してからも試練の連続でした。 


その試練を克服し、今では事業も軌道に乗りましたが、私の苦労した体験は、これから副業を始める方、独立される方にとっては、困難を避けたり乗り越えたりする上で非常に貴重な情報だと思います。 


書籍でどこまでお伝えできるか分かりませんが、この書籍がコロナウイルスの脅威から解放されるきっかけになることを願っています。 


【目次】 


■はじめに 


■第1章 なぜコロナウイルスの収束には2年以上かかるのか?  

・夏でも生きているコロナウイルスはインフルエンザ以上の脅威!  

・コロナウイルスが収束するシナリオとは?  

・コロナウイルスが収束しても生活が元に戻らない理由 

・私達の生活は今後どうなるのか?  


■第2章 コロナウイルスの影響でなくなる仕事とは?  

・歴史が変わろうとしている今、対面型の仕事がなくなろうとしている!  

・在宅ワークや会社に頼らない生き方が今後爆発的に増える理由 

・なぜ今フリーランスが注目されているのか 

・今からすぐに始めることができる在宅完結型のビジネスとは?  


■第3章 コロナウイルスで使える補助金・給付金を知って苦しい時期を乗り越えろ!  

・返済不要な「給付金」をフル活用しよう!  

・利率が1%台! 公庫の「融資」を有効活用してピンチを乗り越えよう 

・事業を興す時に使える融資とは?  

・コロナウイルスに打ち勝つための免疫力の高め方 


■第4章 コロナウイルスで収益が減っている今でもお金が得られる4つの手法とは?  

・自己アフィリエイトをすれば誰でも10万円の収益を得ることができる!  

・無料体験やカウンセリングでお金を稼ごう!  

・保険を使って200万円のお金手に入れる手法 

・政府も後押ししている「ネット物販」の始め方とは?  


■第5章 在宅完結型ビジネスを始める前に身に付けるべき4つの心得 

・コロナウイルスのピンチはチャンスと捉えよう!  

・変化を望まないと成長はできない 

・「継続」することが成功の秘訣 

・成功している人の真似をするのが一番の近道! 先生や仲間を見つけよう!  


■おわりに 


【著者プロフィール】 


須崎 雄介 


株式会社 KEY OF LIFE 代表取締役 

1986年生まれ。京都府出身。青山学院大学文学部心理学科卒業(現 教育人間科学部)。 

学校法人で専門学校教員として7年間勤務するも、サラリーマンとして安定と保証を求めるのではなく、自由を得て、自分の名前でビジネスをやりたい、社会に自分の力で挑戦したい、多くの人の役に立てるような存在になりたいという思いを強くし、退職を決意。 

2016年に起業・副業のコンサルタントとして独立。成功者から学んだビジネスノウハウ、マインドセット、成功のための習慣を伝えている。多くの人に経済的にも精神的にも自由になってもらうための「ビジネスの先生」として活動中。 

起業3ヵ月で月収150万円、半年で法人化を達成。1期目の年商は2700万円。その後、保険代理店の経営、不動産事業なども手がける。3期目を迎えて現在の総売上は約2億円。

GENRE
Business & Personal Finance
RELEASED
2020
June 6
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
36
Pages
PUBLISHER
ヒトツク出版
SELLER
KentaroOkawa
SIZE
1.3
MB

More Books by 須崎雄介