鳴門秘帖 鳴門秘帖

鳴門秘‪帖‬

    • $3.99
    • $3.99

Publisher Description

『鳴門秘帖』(なるとひちょう/なるとひじょう)は、吉川英治の長編小説である。1926年8月11日から翌年10月14日まで、「大阪毎日新聞」に連載された。

謎に囲まれた阿波に潜入しようとする青年隠密と、それを阻もうとする阿波藩士の戦いに、青年隠密を恋い慕う女性の恋情を組み入れたものである。

中里介山『大菩薩峠』、白井喬二『富士に立つ影』と並ぶ、大衆文学を開拓した作品で、伝奇小説黎明期の傑作である。

GENRE
Fiction & Literature
RELEASED
2016
May 19
LANGUAGE
JA
Japanese
LENGTH
1,080
Pages
PUBLISHER
Books Pub
SELLER
KONSTANTIN FAMARSKII
SIZE
7.9
MB

More Books by Eiji Yoshikawa

源赖朝 源赖朝
2018
宮本武蔵 完全版 宮本武蔵 完全版
2013
三国志 02巻 三国志 02巻
2013
三国志 01巻 三国志 01巻
2013
三国志 03巻 三国志 03巻
2013
吉川英治大全:三国志、宮本武蔵、新書太閤記、鳴門秘帖、私本太平記全巻 他 吉川英治大全:三国志、宮本武蔵、新書太閤記、鳴門秘帖、私本太平記全巻 他
2018