• CHF 4.50

Beschreibung des Verlags

王女でありながら、クレシダは不幸な娘だった。不義の子として父王に疎まれ、華やかな姉たちの陰で目立たぬように生きてきたのだ。そんなある日、縁談が舞い込む。父からの初めての頼みにクレシダは喜ぶが、相手のシーク・ハリルは経済援助だけが目的の冷血漢だ。結婚後は一切自由などなくなるだろう。その前に一晩だけ冒険がしたくて、クレシダはロンドンの高級クラブを訪れる。まさかそこで、シーク・ハリル本人と情熱的な口づけを交わすとは夢にも思わずに…。

GENRE
Comics und Graphic Novels
ERSCHIENEN
2021
29. März
SPRACHE
JA
Japanisch
UMFANG
128
Seiten
VERLAG
Harlequin / SB Creative
GRÖSSE
104.6
 MB

Mehr Bücher von 大橋薫 & アマンダ・チネッリ