• CHF 4.00

Beschreibung des Verlags

このシリーズのすべての話は「子供向けのお金の節約方法」です。ある子供達の経験を描写したもので、子供達に金銭感覚を植え付けるための指導書ではありません。これらの本は教育者、指導書作成者、ご両親やお子様から素晴らしい評価を得ています。評価のいくつかを下記に投稿してありますのでご覧ください。



「公立学校で経済を教えていた経験を含め20年教育に携わっていますが、子供向けのお金の取り扱いを教える本を見たことがありません。これらの本は創造的で適切な発達段階にあった生徒達に興味をそそる内容となっています。ご両親や私ども教師はお金の使い方を様々な教材を用いて子供たちに教える時期です。子供向けの節約方法はそのニーズを満たしています。」

-イー.ダン キム エド.ディー

シニアディレクター-小学校

トーランス地区学校統括

 

「強化した経済文学教育は、将来子供たちがローンを組む際の限度を知る助けになり、なり済まし詐欺から回避したり、正しい金銭感覚を身につけたりすることができます。『子供向けのお金の節約方法』シリーズは個人経済管理の基盤を学び、大人になるという責任感を準備することができます。」

--カリフォルニア会議メンバー

テッド ダブリュー リュー(ディートーランス))

 

「自分のお子さんが大人になった時どうやったら正しい金銭感覚をつけることができますか?これらの素晴らしい本から早期教育し始めましょう!ディリヤは幼児でも簡単に理解できる簡単な子供用のお話しを用いて経済原理を考え出しています。」

--トニーローコ

マイモンテソーリネット代表



「今日はコットンウッド小学校の生徒さんと最後の日になります。そしておそらくまたお会いすることはないと思います。悲しく思うと同時に、去った8週間の私共の努力が若い子供達にお金の重要さを感謝する助けになったことを大変誇りに思います。一緒に過ごした短期間で生徒達は私達との経験を楽しんだと思いますし、このクラスの最後を悲しむ私の気持ちもどうしてか小さな節約のあおむしが蝶に進化した姿をみた満足でなくなってしまいました。」

あなたにとってどうかは存じ上げませんが、私にとってはこれらのコメントを頂く事は教育分野でキャリアを積んでいく大切な要素になっています。

どうもありがとうございます。

--デイビッド ウィルヘルム

メトロポリタンコミュニティカレッ

この本は「子供のためのお金の節約方法」第20巻から構成されているシリーズのうち第2巻になります。前回の話しの続きになりますが、それぞれの巻を別々に読むこともできます。この本では優太が自分の誕生日ケーキを作る時に必要な資源について学びます。

GENRE
Kinder
ERSCHIENEN
2013
15. Juli
SPRACHE
JA
Japanisch
UMFANG
28
Seiten
VERLAG
Fintelligence Publishing
GRÖSSE
8.4
 MB

Mehr Bücher von Prakash L Dheeriya PhD