• $12.500

Descripción editorial

58万回以上も閲覧された記事を書籍化!最期、親という1人の人間を「温かい心」で包んで送り出してあげよう!親の愛は、気づいていないだけで既にあった…!

この本は親への恨みを持ち続ける目的を持っている人には不向きです。そんな人が読んだらイライラしてしまい、「浅はかな考えだ!」「具体的な手立ては書かれていない!」と強く否定したくなる場合もあるでしょう。逆に、親への恨みを克服する、終わらせるという目的を持っている人の場合「自分を生きるために前を向いて歩き始めた方々の助けになる方法が、順序良く書かれている!」と言う場合もあります。同じ本なのにここまで違うのは、本は「読者の心が映し出される鏡」だからです。つまり、親への恨みを克服するために本当に大切な方法(王道)を否定したくなるか、肯定したくなるか、この違いです。もうお分かりでしょう。克服情報を否定したい、それが恨みを持ち続けたいということなのです。

この本は、「それ」を終わらせようとする勇気ある人に向けた書いたものです。


実際に親への恨みを抱えて、その恨みを解消したからこそわかったことがあります。そのことを書きました(体験談多めで、その中に恨みを克服するヒントを混ぜています)。


※本書は縦書きでレイアウトされています。


・個人出版本

本書は出版社を通していない個人出版本です。プロの編集が入っているわけではありません。文章の素人が、ありのままの自分の文章(言葉)でお伝えしたいと思って書いているものです(それにも価値があると思う)。素人ですが「プロが書いた文章よりも良い」と言われることもあります。文章に対してのどのような解釈をするかは、読者の方の主観に基づくものであり、人其々です。僕としてはプロの編集が入らない純粋な文章にも価値がある…そう思うので、プロに編集をしてもらうことなく、そのままの文章を世に流しています。ですので、「プロの編集が入った完成度の高い文章」を読みたい方にとっては、「雑な文章」「読みにくい」「駄文だ」と言いたくなることもあるかもしれませんので、完成度の高いもの、完璧に近いものなどをお求めの方はご遠慮いただければと存じます。

GÉNERO
No ficción
PUBLICADO
2020
19 de junio
IDIOMA
JA
Japonés
EXTENSIÓN
408
Páginas
EDITORIAL
菅原隆志
VENTAS
TAKASHI SUGAWARA
TAMAÑO
7.2
MB

Más libros de 菅原隆志

2021
2021
2020
2020
2020