• 11,99 €

Beschreibung des Verlags

動乱の幕末に生まれ、幼いころは泣き虫、鼻垂れなどと呼ばれていた龍馬。

そんな彼がどうやって西郷隆盛や勝海舟といった大物を口説き、どのような方法をもって海援隊を結成し、薩長同盟を締結するに至るのか。

また、土佐を出て、家族や妻・お龍へ送った手紙、胸の内を詠った和歌…

激動の渦中にいた彼が赤裸々に綴った書を大公開!

GENRE
Belletristik und Literatur
ERSCHIENEN
2015
7. Mai
SPRACHE
JA
Japanisch
UMFANG
116
Seiten
VERLAG
ゴマブックス株式会社
GRÖSSE
2.2
 MB