谷崎潤一郎 刺青、春琴抄、陰翳礼讃、痴人の愛、秘密 ‪他‬

    • 1,99 €
    • 1,99 €

Beschreibung des Verlags

最新の谷崎潤一郎の作品を集めた大全です。
谷崎潤一郎の代表作である刺青、春琴抄、陰翳礼讃、痴人の愛、秘密などを全て掲載しています。
谷崎潤一郎の世界をご堪能ください。

「谷崎潤一郎は、日本の小説家。明治末期から第二次世界大戦後の昭和中期まで、戦中・戦後の一時期を除き終生旺盛な執筆活動を続け、国内外でその作品の芸術性が高い評価を得た。現在においても近代日本文学を代表する小説家の一人として、評価は非常に高い。」
(Wikipediaより抜粋)

<掲載作品一覧>
武州公秘話
大切な雰囲気
蘆刈
痴人の愛
二人の稚児
瘋癲老人日記
秘密
幇間
陰翳礼讃

覚海上人天狗になる事
紀伊国狐憑漆掻語
聞書抄
恐怖
卍(まんじ)
盲目物語
三人法師
刺青
少年
少将滋幹の母
春琴抄
途上
吉野葛

GENRE
Belletristik und Literatur
ERSCHIENEN
2018
6. August
SPRACHE
JA
Japanisch
UMFANG
1.977
Seiten
VERLAG
Micpub.com
GRÖSSE
13,1
 MB

Mehr Bücher von 谷崎潤一郎

2022
2022
2022
2022
2021
2021

Kund:innen kauften auch

2018
2018
2018
2018
2018
2018

Andere Bücher in dieser Reihe

2018
2018
2018
2018
2018
2018