• 4,99 €

Description de l’éditeur

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」は検察庁の名コンビシリーズ第3弾。

今回の事件は、人気女優の緑川麗子の男性マネージャーが殺したのは、男娼だった。律子が事件の謎を紐解いていくと男娼と言われていた男には、結婚を約束をした彼女がいた…。

「愛と死のバラード」「過去への鎮魂歌」「虚飾のバラ」「肉体の罠」の全4編。

GENRE
BD et mangas
SORTIE
2016
29 juillet
LANGUE
JA
Japonais
LONGUEUR
241
Pages
ÉDITEUR
アリス文庫
TAILLE
70.5
Mo

Plus de livres par 渡辺やよい