• USD 5.99

Descripción de editorial

◆意地悪な継母にこき使われる日々――そんな娘に訪れる、しあわせな出会い。◆クレシダは父亡きあとも、身勝手で冷たい継母と暮らしていた。父が遺した家や財産はすべて継母の支配下にあったが、生まれたときから面倒をみてくれている老家政婦モギーの身を案じ、彼女は家を出ていく気になれずにいた。ある日、捨て犬を助けた拍子に足を怪我して動けずにいたところ、通りがかりのオランダ人医師オルドリックに助けられた。その後も気にかけてくれる彼に、クレシダは淡い恋心を抱き始める。やがて、モギーが終身年金を受けられることになり、クレシダもさる老婦人の話し相手の仕事を得て自立することになった――すべては、オルドリックの密かな計らいとも知らずに。■継母のもとを離れて自由を手に入れたクレシダでしたが、オランダに渡り、ふたたびこき使われる憂き目に……。『愛をはぐくんで』の関連作で、前作の主人公、ティコーとチャリティも登場します!

GÉNERO
Romance
PUBLICADO
2017
febrero 20
LENGUAJE
JA
Japonés
EXTENSIÓN
160
Páginas
EDITORIAL
ハーレクイン
VENDEDOR
Harlequin U.K. Limited
TAMAÑO
695.8
KB

Más libros de Betty Neels & 永幡みちこ

Otros libros de esta serie