• 3,99 €

Descrizione dell’editore

◆母の借金、失職と、不運続きの彼女に、一夜だけの甘い誘惑が舞いこんで……。◆シドニーの心と体には、何かおかしなことが起こっていた。隣に座ったアレクシオが、あまりにハンサムで、すてきすぎたからだ。今、自分が利用している航空会社の経営者がどうしてここに?しかも、もっと信じられないのは、彼から夕食に誘われたことだ。世界じゅうの美女が結婚したくて追いかけるような男性が、なぜ野暮ったい格好をして、眼鏡までかけている私を?夜明けがきたら、さっさと捨てられるに決まっているわ。待って。食事に誘われただけで、なぜそれ以上のことを想像しているの?アレクシオがシドニーの体に視線をやり、セクシーな笑みを浮かべる。その表情は、ディナー以外の目的があると雄弁に物語っていた……。■アビー・グリーン初のミニシリーズ、第2作目では第1作目のヒーローの異父弟アレクシオがひと目で恋に落ちます。奔放な母親のせいで女性不信になった彼が、いかに愛の前にひれ伏していくのか。お楽しみください!

GENERE
Romanzi rosa
PUBBLICATO
2014
20 dicembre
LINGUA
JA
Giapponese
PAGINE
160
EDITORE
ハーレクイン
DIMENSIONE
495.9
KB

Altri libri di アビー・グリーン & 熊野寧々子