• ¥2,241

発行者による作品情報

「小説を書くようになっても、わたしは【日本とは何か】ということばかりを書き続けてきたように思います」司馬遼太郎さんが残した言葉です。

「きつね馬」は薩摩の名君・島津斉彬の弟・久光の政治的な無能さが描かれた作品です。久光は学問好きではありましたが、政治的な能力は備えておりませんでした。大久保利通らに利用され、翻弄させられます。
中井和哉さんの朗読でお聞きください。 (全23巻)

ジャンル
フィクション
ナレーター
中井 和哉
ページ数
02:15
時間
発売日
2015
10月29日
発行者
ラジオ大阪
提供元
Audible.com
言語
EN
英語
サイズ
106.6
MB

リスナーはこちらも購入しています