シン・日本共産党宣言 ヒラ党員が党首公選を求め立候補する理由 シン・日本共産党宣言 ヒラ党員が党首公選を求め立候補する理由

シン・日本共産党宣言 ヒラ党員が党首公選を求め立候補する理‪由‬

    • ¥2,750

    • ¥2,750

発行者による作品情報

共産党は「怖い」のか⁉

「日本共産党が党首公選を実施すれば日本の政治がマシになる」



日本の主要政党で党首公選が行われていないのは、共産党と公明党のみである。



約半世紀にわたり、共産党員として活動し、

政策委員会で安保外交部長を務めたこともある著者が、

なぜ、党員による投票が可能な党首公選制を訴え、自ら立候補を宣言するのか?

そして、持論である安保・防衛政策についての転換を公約に掲げる理由とは。




【目次】

第一章 なぜ党員投票による党首選挙を求めるのか



1 政策その他で重要な違いがある

2 党首公選が共産党にとって必要な理由

3 党首公選が党の自己改革を促していく



第二章 私には立候補する資格がある



1 共産党内の異論の存在を私は体現している

2 実践を通じて共産党と私の溝は埋まった⁉

3 安保・自衛隊問題で論争のないことが混迷を生んでいる



第三章 野党共闘を魅力化する安保・防衛政策へ



1 「核抑止抜きの専守防衛」を共産党の基本政策とする

2 野党共闘を魅力あるものとするために

3 台湾有事に日本はどう臨むべきか

4 政党と個人・市民団体のアプローチは異なる



第四章 国民との接点を広げるための三つの問題



1 「人間の顔をした資本主義」を提唱する

2 「左側の自民党」をめざすべきだ

3 共産主義とは何かから日本共産党の名前を考える



終章 共産党の安保・自衛隊・憲法論を深掘りする



1 私の提案は綱領と大会決議の枠内である

2 私の提案は綱領の帝国主義規定の延長線上にある

3 「自衛隊=対米従属軍隊」論をめぐって

4 共産主義の理想は非軍事だが政策は自衛である

5 自衛隊をめぐる憲法問題をどう乗り越えるか

ジャンル
ミステリー
ナレーター
岩見聖次
言語
JA
日本語
ページ数
07:46
時間
発売日
2023年
8月10日
発行者
Audible Studios
提供元
Audible.com
サイズ
408.3
MB