• ¥2,852

発行者による作品情報

本タイトルには付属資料が用意されています。詳しくは「デジタルブックレットの探し方」ガイドをご参照ください。 https://support.apple.com/ja-jp/HT208929


潜在能力を発揮するために 

本書は学術研究論文ではなく、実践マニュアルである。   

その根幹をなすものは、習慣の4つのステップ――きっかけ、欲求、反応、報酬――と、このステップから生まれる4つの行動変化の法則である。わたしが提案する枠組みは、認知科学と行動科学の統合モデルである。   

良い習慣を身につけるのに唯一の方法などないが、著者の知っている最善の方法を紹介する。どこから始めても、変えたいものがなんであろうと効果のある方法である。ここで取りあげる戦略は、目標が健康、お金、生産性、人間関係、もしくはその全部でも、段階的な方法を求めている人なら、誰にでも合うはずだ。人間の行動に関するかぎり、本書はあなたのよきガイドとなるだろう。 v

■本書への賛辞  

「最高に実用的で役立つ本。ジェイムズ・クリアーは、習慣づけについてのもっとも本質的な情報を教えてくれる。だから、わずかなものに集中するだけで多くのことを成し遂げるのだ」  

――マーク・マンソン(『その「決断」がすべてを解決する』著者)   

「ジェイムズ・クリアーは何年もかけて習慣の科学を研究し、その技を磨いてきた。魅力的で実践的なこの本は、悪い習慣を断ちきり、よい習慣だけを身につけるためのガイドだ」  

――アダム・グラント(『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』、『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代』ほか著者)   

「日々の過ごし方や生き方を変えてくれる特別な本」  

――ライアン・ホリデイ(『苦境(ピンチ)を好機(チャンス)にかえる法則』、『エゴを抑える技術』著者)   

目次 

基本 ~なぜ小さな変化が大きな違いをもたらすのか  

第一の法則 ~はっきりさせる  

第二の法則 ~魅力的にする  

第三の法則 ~易しくする  

第四の法則 ~満足できるものにする  

さらなる戦略 ~改善するだけでなく、本物になるには  

結論

ジャンル
自己啓発
ナレーター
佐々木 健
ページ数
09:18
時間
発売日
2020
4月27日
発行者
パンローリング株式会社
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
441.6
MB

リスナーはこちらも購入しています