• ¥2,444

発行者による作品情報

昭和58年初夏・・・。例年よりも暑さの訪れの早い今年の6月は、昼はセミの夕暮れにはひぐらしの合唱を楽しませてくれた。××県鹿骨市。県境にある寒村、雛見沢村。人口2千人に満たないこの村で。それは毎年起こる。雛見沢村連続怪死事件(1979年~1983年)。毎年6月の決まった日に、1人が死に、1人が消える怪奇。巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。昭和中期に隠蔽された怪事件が、蘇る。陰謀か。偶然か。それとも祟りか。惨劇に屈するしかないのか?不可避なのか?だが屈するな。君にしか立ち向かえない・・・・・!

ジャンル
ミステリー
ナレーター
保志総一朗
ページ数
05:15
時間
発売日
2011年
10月12日
発行者
HOBiRECORDS
提供元
Audible.com
言語
EN
英語
サイズ
311.6
MB

カスタマーレビュー

dadococktail

いいですねo(^▽^)o

祭囃子、是非とも聞きたいです。
2000円に正直収めてもらいたいところ•••

シュシェ

最高です

もう毎日でも時間があれば聴きたい

Terauz

まじ神

やっぱひぐらしは神

リスナーはこちらも購入しています