• ¥1,222

発行者による作品情報

第160回芥川賞受賞作。

それでも君はまだ、人間でい続けることができるのか。
あらゆるものが情報化する不穏な社会をどう生きるか。
新時代の仮想通貨小説!

仮想通貨をネット空間で「採掘」する僕・中本哲史。
中絶と離婚のトラウマを抱えた外資系証券会社勤務の恋人・田久保紀子。
小説家への夢に挫折した同僚・ニムロッドこと荷室仁。……

やがて僕たちは、個であることをやめ、全能になって世界に溶ける。
「すべては取り換え可能であった」という答えを残して。 ……

【芥川賞選考委員絶賛、選評より】
「地上から塔の頂上へと、軽々と読者を運んでいく垂直の跳躍力こそがこの作家最大の魅力である。」――吉田修一さん
「ここには小説のおもしろさすべてが詰っている。」――山田詠美さん

ジャンル
フィクション
ナレーター
松田真一
ページ数
04:22
時間
発売日
2019年
11月10日
発行者
講談社
言語
JA
日本語
サイズ
262.1
MB

リスナーはこちらも購入しています