• ¥3,259

発行者による作品情報

ぼくはまだ小学校の四年生だが、もう大人に負けないほどいろいろなことを知っている。毎日きちんとノートを取るし、たくさん本を読むからだ。ある日、ぼくが住む郊外の街に、突然ペンギンたちが現れた。このおかしな事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、その謎を研究することにした──。少年が目にする世界は、毎日無限に広がっていく。第31回日本SF大賞受賞作。

ジャンル
フィクション
ナレーター
安國 愛菜
ページ数
09:30
時間
発売日
2017年
3月3日
発行者
KADOKAWA
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
432.4
MB

カスタマーレビュー

じじ坊

安國愛菜さんの朗読が最高

素晴らしい朗読術に何度も聴き惚れてしまいます。
技術にも感心しきりですが、声質も心地よいのです。

コラボ人形が欲しいです…

森見作品ファンです

最高

リスナーはこちらも購入しています

2016年
2010年
2016年
2011年
2017年
2016年