• ¥3,972

発行者による作品情報

田舎の高等学校を卒業し、東京の大学へ進学するため上京する場面から始まる三四郎。同輩だの先輩だの若い女だのに接触して色々に動いて来る、三四郎にとって新しい世界。どのように成長していくのか?・・・新聞連載された夏目漱石、代表作の一つですが、題名は聞いたことがあっても作品を読んだ方は案外少ない話かもしれません。ちなみに、作中で三四郎と美禰子が出会った東京大学の心字池は、本作品の影響から「三四郎池」と呼ばれるようになりました。(C)アイ文庫 「ことのは出版オーディオブック作品一覧はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」

ジャンル
フィクション
ナレーター
渡部龍朗
ページ数
11:48
時間
発売日
2015
July 8
発行者
ことのは出版
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
502.8
MB

カスタマーレビュー

ひとぉっさん

とても良かったが

ページ1 タイトルの2時間付近箇所について、三四郎が野々宮宅の留守番をする箇所、編集が前後逆になってはいませんか?

リスナーはこちらも購入しています