• ¥650

発行者による作品情報

仏教の開祖ゴータマ・ブッダの死は、後代の仏教徒にとって大きな意義をもつ事件であった。それを述べている代表的な経典がパーリ語の原点による「大いなる死」──ブッダ・最後の旅は愛弟子アーナンダを連れて故郷へ向う旅路。その旅路を行くブッダの姿を通して、人間味あふれるブッダの教えを説く。

ジャンル
宗教/スピリチュアル
ナレーター
中村元
ページ数
01:01
時間
発売日
2011
10月1日
発行者
アートデイズ
言語
JA
日本語
サイズ
61.1
MB

リスナーはこちらも購入しています