• ¥1,222

発行者による作品情報

人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は「妖精さん」のものだったりします。そんな妖精さんと人間との間を取り持つ、新任調停官の「わたし」と妖精さんたちとの、予測不能な不可思議物語。

(C)Romeo Tanaka (P)小学館

ジャンル
フィクション
ナレーター
稗田寧々
ページ数
05:46
時間
発売日
2019
4月12日
発行者
小学館
言語
JA
日本語
サイズ
274
MB

リスナーはこちらも購入しています