• ¥1,120

発行者による作品情報

「小説を書くようになっても、わたしは【日本とは何か】ということばかりを書き続けてきたように思います」司馬遼太郎さんが残した言葉です。

「喧嘩早雲」は、絵師としても有名な幕末の名将・田崎早雲の物語です。地元・足利では剣術・絵ともに一番と評された早雲ですが、江戸に出た後は絵が全く評価されずに喧嘩に明け暮れる毎日でした。ある日、二天(宮本武蔵)の絵を見て自分の才能のなさに気付いた早雲は、足利へと帰っていきます。
神奈延年さんの朗読でお聞きください。 (全23巻)

ジャンル
フィクション
ナレーター
神奈 延年
ページ数
01:02
時間
発売日
2015
10月29日
発行者
ラジオ大阪
提供元
Audible.com
言語
EN
英語
サイズ
48.9
MB

リスナーはこちらも購入しています