• ¥866

発行者による作品情報

ベストセラー『妻のトリセツ』『夫のトリセツ』に続く「家族のトリセツ」シリーズ第3弾は『娘のトリセツ』。娘の脳の仕組みをもとに、父親が娘とどう向き合い、どう対応したらよいかを指南した娘の取扱説明書。

(C)Ihoko Kurokawa 2020 (P)小学館

ジャンル
ノンフィクション
ナレーター
根本圭子
ページ数
03:32
時間
発売日
2021年
4月21日
発行者
小学館
言語
JA
日本語
サイズ
209.2
MB