月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理‪術‬

    • ¥2,852

    • ¥2,852

発行者による作品情報

月間200万PV人気YouTuber、第2弾!!



一般人のモノは2000アイテムある。

理想はその10分の1=200アイテムに絞ること。「もう、片づけ術はいらない」

ミニマリストの概念はコロナ禍において注目されている。職業を追われ、生存自体が厳しくなっている今、当然のことだろう。また、財政出動によって出された「10 万円」の給付金で、部屋を片づけ、新しいモノを購入した方々も多いと聞く。

ミニマリストシリーズの第2弾のテーマは整理術だ。モノを減らすだけで、ミニマリスト生活は終わるわけでない。実際は、モノが少なくなったからこそ、「モノ選び」が重要になってくる。

本書は、そんなアイデアを中心にまとめてある。長く使えるモノ、少ないアイテムでも成り立つモノである。本書の企画のために全国にいるミニマリストたちの声を動員して、ベストアイテム45を選び掲載することにした。



プロローグ もう、片づけ術はいらない。

第1章 買って良かったものベスト10

第2章 お部屋が喜ぶゴールデンルール

第3章 モノが喜ぶゴールデンルール

第4章 お金が喜ぶゴールデンルール

第5章 ミニマリストたちが選んだベストアイテム45

エピローグ 不必要なモノを整理し、幸せなモノと出会う



ミニマリストTakeru(みにまりすと・たける)

ミニマリスト・YouTuber

登録者7万人超、月間200万PVのYouTubeチャンネルを運営。Twitterのフォロワーは1.7万人。SNSでミニマリズムの魅力を広める活動を行なっている。13年間、潰瘍性大腸炎という難病を患っており、病気と闘いながら生活をしている。1年間、自宅療養で無職・無収入の状態が続き、ミニマリズムと出会う。人生の転機となったのは「ミニマリスト」になってから。3000個以上のモノを手放し、月10万円で質素に小さく暮らせるようになった。モノを手放したことで、自分の人生について深く考えるようになった。本当の幸せとは何かを模索し、「少ないことが、より豊かなこと」だと気づく。現在は、YouTube活動のみならず、全国各地のミニマリストを取材したり、ミニマリストオフ会を開催している。著書に『月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活』(クロスメディア・パブリッシング)がある。

ジャンル
歴史
ナレーター
宮下 萌豊
言語
JA
日本語
ページ数
04:12
時間
発売日
2022年
7月22日
発行者
Audible Studios
提供元
Audible.com
サイズ
259
MB