• ¥3,667

発行者による作品情報

本タイトルには付属資料が用意されています。詳しくは「デジタルブックレットの探し方」ガイドをご参照ください。 https://support.apple.com/ja-jp/HT208929

今の日本に必要なのは、「テクノロジー」のイノベーションよりも、「社会の変え方」のイノベーションだ。 

電気の社会実装の歴史から、国のコンタクトトレーシングアプリ、電子署名、遠隔医療、加古川市の見守りカメラ、マネーフォワード、Uber、Airbnbまで。

世に広がるテクノロジーとそうでないものは、何が違うのか。数々の事例と、ソーシャルセクターの実践から見出した「社会実装」を成功させる方法。

ロジックモデル、因果ループ図、アウトカムの測定、パブリックアフェアーズ、ソフトローなど、実践のためのツールも多数収録。 デジタル時代の新規事業担当者、スタートアップ必読の1冊。

【社会実装とは】 新しい技術を社会に普及させること。     

【目次】    

 はじめに

第1章 総論ー―テクノロジーで未来を実装する  

第2章 社会実装とは何か

第3章 成功する社会実装の4つの共通項 

第4章 インパクト――理想と道筋を示す 

第5章 リスク――不確実性を飼いならす  

第6章 ガバナンス――秩序を作る

第7章 センスメイキング――納得感を作る 

社会実装のツールセット1~10 おわりに  

ジャンル
ビジネス
ナレーター
黒木 紳太郎
ページ数
15:08
時間
発売日
2021年
4月30日
発行者
Audible Studios
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
905.4
MB