• ¥560

発行者による作品情報

「我忘れ」あまり聞き慣れなれない演目です、実はおなじみ「粗忽の釘」。とある長屋に引っ越してきた夫婦、大工の亭主はまれに見る粗忽者、その亭主が捲き起こすどたばた劇。噺の枕で本人も言っていますが、さげがあまりにもくだらないのであまりやらないとのこと、果たして本当にくだらないのかどうか確かめてみてはいかがでしょうか?2010年夏独演会、於上野鈴本演芸場。師匠を語るシリーズ「金原亭伯楽が語る十代目金原亭馬生」も好評配信中。(C)2011サウンドマン

ジャンル
アート/エンターテインメント
ナレーター
金原亭伯楽
ページ数
00:20
時間
発売日
2011
5月27日
発行者
サウンドマン
提供元
Audible.com
言語
FI
フィンランド語
サイズ
16.8
MB

リスナーはこちらも購入しています