• ¥1,120

発行者による作品情報

「小説を書くようになっても、わたしは【日本とは何か】ということばかりを書き続けてきたように思います」司馬遼太郎さんが残した言葉です。

「逃げの小五郎」は、長州の桂小五郎が幕府による長州征伐から逃げ延びる様を描いた作品です。小五郎は、京都、但馬、長州とひたすら逃げ続け生き延びました。
田中秀幸さん迫真の朗読でお送りします。 (全23巻)

ジャンル
フィクション
ナレーター
田中 秀幸
ページ数
01:02
時間
発売日
2015
10月29日
発行者
ラジオ大阪
提供元
Audible.com
言語
EN
英語
サイズ
47.6
MB

リスナーはこちらも購入しています