4時間半熟睡法 4時間半熟睡法

4時間半熟睡‪法‬

    • ¥1,069

    • ¥1,069

発行者による作品情報

あなたは、十分な睡眠時間取れていますか?
1年に50日分の時間を節約できる短眠法で、あなたの人生はもっと充実します!

パフォーマンスを落とさずに睡眠時間を削り、さらに睡眠の質を高める
正しい「科学的短眠法」を、睡眠学の権威が分かりやすくお伝えする、シリーズ累計35万部突破のベストセラーです。

「6時間くらいは眠ったほうがいいらしいけれど、そんなに睡眠時間が取れない」
「今はどうしても、寝る時間を削って勉強したい」
「寝つきが悪く、眠りも浅くて、昼間に眠くなってしまう」

そんな睡眠の悩みをお持ちの方、睡眠時間をコントロールして自分の時間を増やしたいという方に
本当に正しい睡眠の方法を教えてくれる作品が遂に配信開始しました。

科学的に検証した結果、人間の適正な睡眠時間は6時間半から7時間半だと言われています。
しかし、忙しいビジネスパーソンが毎日6時間眠るのは難しいはずです。

親子三代にわたって睡眠研究を続ける「睡眠の専門医」遠藤拓郎氏は、
毎日の睡眠時間に変化をつけて、トータルの睡眠時間を減らしていく方法を提唱しています。
それが、本作品で紹介する「4時間半熟睡法」です。

平日は4時間半、土日で通常の長さの睡眠を取る生活をすれば、
毎日8時間たっぷり眠るよりも、なんと1年間で約50日間を節約できる計算になります。
更にこの方法を50年間実践すると、人生が10年長くなるという計算に!

更に本作品では、「4時間半熟睡法」の効果を最大限発揮するために知っておくべき
「熟睡」の秘訣も解説されています。
睡眠に関するあなたの様々な疑問や悩みを解消し、的確な睡眠のアドバイスを与えてくれることでしょう。

科学的に検証された「眠りの質を上げる方法」を実践すれば、起きた時には頭も体もスッキリ。
仕事も勉強も効率よく進めることができ、
あなたが時間を使いたいと思っていることにどんどん時間を使うことができるようになるのです。

健康を保ちつつ時間を有効に活用でき、日中も最高のパフォーマンスを発揮できるようになります。
あなたも、この「睡眠の常識」をくつがえす画期的な睡眠法を専門医に学んで、
自分の人生をより充実したものとし、生活リズムを自由にコントロールしてみませんか?

ジャンル
自己啓発
ナレーター
市村徹
言語
JA
日本語
ページ数
01:30
時間
発売日
2013年
12月17日
発行者
フォレスト出版
サイズ
90.7
MB