• ¥1,273

発行者による作品情報

ノーベル賞作家川端康成の出世作となった短編小説。1926年1、2月に「文芸時代」に発表され、同年金星堂刊。 湯ヶ島・天城峠を越えて下田に向かう旅を芸人一座と道連れになった、孤独に悩む少年の、淡い恋と人間的成長を旅情豊かに描く。 オーディオブック「奥の細道」ほか、「木を植えた人」を聴くプロジェクト」など舞台活動でも活躍中の榊原忠美氏の落ちついた、朗読をお楽しみください。 「ことのは出版オーディオブック作品一覧はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」

ジャンル
フィクション
ナレーター
榊原 忠美
ページ数
01:09
時間
発売日
2015
6月11日
発行者
ことのは出版
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
56.2
MB

カスタマーレビュー

やまひでさん

朗読の本を同時に販売して欲しい

よかった。

リスナーはこちらも購入しています