• ¥350

発行者による作品情報

父の会社の倒産、父の自殺、そして多額の借金。薔子に残された道は娼婦と堕ちる他なかった。そんな彼女の前に現れた楡崎は、彼女を店から買い取り、自分の妻とした。果たして楡崎の本当の目的とは?謎が謎を呼ぶミステリー・ラブロマンスの名作。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
12月18日
言語
JA
日本語
ページ数
190
ページ
発行者
オフィス漫
販売元
Links Japan Inc.
サイズ
191.9
MB

光崎圭の他のブック