ある島の可能性 ある島の可能性

ある島の可能‪性‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

辛口コメディアンのダニエルはカルト教団に遺伝子を託す。2000年後ユーモアや性愛の失われた世界で生き続けるネオ・ヒューマンたち。現代と未来が交互に語られるSF的長篇。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016年
1月7日
言語
JA
日本語
ページ数
518
ページ
発行者
河出書房新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.7
MB

ミシェル・ウエルベック & 中村佳子の他のブック

服従 服従
2017年
闘争領域の拡大 闘争領域の拡大
2018年
プラットフォーム プラットフォーム
2015年
セロトニン セロトニン
2022年
ショーペンハウアーとともに ショーペンハウアーとともに
2019年
滅ぼす 上下合本版 滅ぼす 上下合本版
2023年

カスタマーはこんな商品も購入