• ¥350

発行者による作品情報

「Dr.コトー診療所」の山田貴敏が描く近親愛憎劇。大財閥の血を引く少年が親族相手にダマすかダマされるかの大勝負を繰り広げる!


詐欺で生計を立てていた17歳無職の少年・大樹ゴダイが、実は2兆円の資産を持つ大財閥・菱王家の三男だった。だが、それすら罠で、長兄・雷覇の汚い罠にハマり500億円の借金を抱えたダミー会社の社長にされ、債権者の恨みを買う役回りをさせられる。しかも、その借金というのが、とある村を汚い手で買い取った債権だった。だが、逆にゴダイはこの村の少女・詩緒に同情し、この土地を取り戻すと宣言する。と言っても、手元には9億円しかない。この9億円を使って長兄・雷覇に競り勝つことはできるのか?


<目次>

●第2巻

$9.「兄弟仁義だね」

$10.「ゴミの山、一掃作戦!!」

$11.「ウソも方便?」

$12.「作戦開始!!」

$13.「とりあえず1000万」

$14.「マルサの女と呼ばないで」

$15.「再びの兄弟対決!!」

$16.「ギシンアンキの人々」

$17.「ヴァモラ!! で行こう」

$18.「細工は流々、仕上げは…」


初出:週刊少年サンデー(小学館)1993年16~26号

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
185
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
104.3
MB

山田貴敏の他のブック

このシリーズの他のブック