いつかティファニーで朝食を 14巻(完‪)‬

    • 4.1 • 54件の評価
    • ¥590
    • ¥590

発行者による作品情報

都内で一人暮らしをしながらアパレル企業で働く麻里子は、朝食が大好きなOL。高校時代の友人 リサ・典子・栞と今も友情を深めている。忙しい日々の中、身体の不調や手術、転職も経験した麻里子は、元同僚の菅谷が作ったアパレル会社で働くことになる。そして、とうとう、菅谷を好きな自分の気持ちに向き合い、想いを告げた! 一方、友人の典子はNYでの生活をやめて帰国。友人のさちの家族の話、キミちゃんの新しい仕事なども収録した、朝食女子たちの物語、ついに完結!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019年
10月9日
言語
JA
日本語
ページ数
219
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
108.9
MB

カスタマーレビュー

miki06220727

本当に何回読んでも心が揺さぶられる

言葉の一つ一つが胸に響く。
まりちゃんが自分のように思えるシーンも多くて、すごく私の人生に寄り添ってくれる。
もう何十回も読んだけど、これからまだまだ繰り返し読みたくなるマンガだとおもいます。
出会えてよかった〜。

SIM子

うーん

なんかいきなりただの恋愛漫画になって終わってしまった。
みんなにちゃんとオチがついて良かったといえば良かったけど無理やり終わらせてる感じもしたな。さちこの家族の話とか広げ過ぎてまりこの友達のその後が雑に感じた。

マキヒロチの他のブック

2015年
2012年
2017年
2013年
2016年
2017年

このシリーズの他のブック

2012年
2013年
2013年
2014年
2014年
2014年