• ¥1,600

発行者による作品情報

世界最大の慈善団体の共同議長メリンダ・ゲイツ。女性や少女にさまざまな角度から国際的な支援を行い、女性の地位を向上させることが、世界全体の改善につながると訴える彼女が、20年におよぶ慈善活動の経験や、その過程で出会った女性たちを紹介しながら、教育問題、児童婚、避妊手段の不足、職場での不平等などの現状を明かし、解決策を提案する。自身の半生や、夫ビル・ゲイツとの結婚生活も惜しみなく明かす。

ジャンル
政治/時事
発売日
2019
November 30
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
922.8
KB

メリンダ・ゲイツ & 久保陽子の他のブック