• ¥1,900

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【基本情報技術者試験】の【午後試験】で求められる「表計算分野」のテキストです。
文系初学者・プログラム未経験者にとってハードルが高く感じられる
「関数」「マクロ」を対話形式でやさしく解説します。

本書は[午後・アルゴリズム編]の読者向けに、表計算ソフト問題の解説をするものです。
午後試験では、コンピュータ言語を選択する問題が必須。
C、COBOL、Java、アセンブラ言語(CASLII)、表計算ソフトの5種類から選択します。

試験で出題される表計算ソフトはMS Excelに近い仕様で、
関数やマクロを読み解く問題が出題されます。

[午前編][午後・アルゴリズム編]同様の対話形式で
表計算問題で7割程度得点できるよう、基礎を徹底的に解説します。

ジャンル
参考図書
発売日
2018
November 14
言語
JA
日本語
ページ数
304
ページ
発行者
日経BP
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
52.6
MB

岡嶋裕史の他のブック