うらしまたろう ~【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本‪~‬

    • ¥100
    • ¥100

発行者による作品情報

【名作絵本のデジタル復刻!】日本が元気だった頃、多くの子どもたちに親しまれてきた厚紙の絵本。美しい絵、文章のリズム、ことばの楽しさ、当時活躍した実力派絵本作家の子どもへの熱い思いが伝わってきます。親から子へ語り継ぎたい名作絵本シリーズ!!
「うらしまたろう」は室町時代の御伽草子にあり、浦島伝説自体は日本書紀にまでさかのぼることができるようです。昔話によくある動物の恩返しの話であり、海中にあると思われてきた龍宮城も登場します。楽しく幸せに過ごすとあっという間に時が過ぎて、知らないうちに老人になっていたという設定は、ある意味残酷であり不可解でもあります。
ここに即座に教訓を求めるよりは、想像力をふくらませて不思議の世界を楽しむことにいたしましょう。昔話にある不思議の要素は、子どもの想像力・想像力の源になるだけでなく、成長する過程でそこに含まれる歴史的要素への知的関心も育んでいきます。

※この作品はカラー版です。

ジャンル
子ども向け
発売日
1994年
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
22
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
5.2
MB

早野美智代 & 有賀忍の他のブック

2011年
2018年
1997年
2018年
2019年
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

1985年
1989年
1984年
1984年
1989年
2016年

このシリーズの他のブック

2000年
2000年
1983年
1990年
2000年
1985年