おしょりん おしょりん

おしょり‪ん‬

    • 3.0 • 2件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

明治三十八年、福井県麻生津村。増永五左衛門は、この地に農業以外の産業を根づかせるべく苦闘していた。そんな時、大阪へ出稼ぎに出ていた弟の幸八が、当時はほとんど普及していなかっためがねに着目、村でのめがね製造を提案する。村人たちの猛反対の中、輝く地平を求めて、二人は困難な道を歩み始めるのだった――。「金の角持つ子どもたち」等で注目を集める作家・藤岡陽子の新たなる代表作の誕生!

ジャンル
小説/文学
発売日
2023年
6月6日
言語
JA
日本語
ページ数
326
ページ
発行者
ポプラ社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.7
MB

藤岡陽子 & 山本祥子の他のブック

金の角持つ子どもたち 金の角持つ子どもたち
2021年
いつまでも白い羽根 いつまでも白い羽根
2013年
トライアウト トライアウト
2015年
手のひらの音符 手のひらの音符
2016年
むかえびと むかえびと
2018年
晴れたらいいね 晴れたらいいね
2017年