• ¥690

発行者による作品情報

正国の奏者番辞任で反定信の旗幟を鮮明にし、同じく反定信派の大奥御年寄滝川と急接近した尾張一門。だが、正国がお役を辞したことで、久方ぶりに参勤交代を行わなければなくなった高岡藩は、金策に奔走するはめになる。なかなか都合がつかず苦労する正紀は、滝川からの思わぬ申し出を受けることになり……。好評・書き下ろし時代小説、第16弾!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2021年
3月11日
言語
JA
日本語
ページ数
166
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.1
MB

千野隆司の他のブック

このシリーズの他のブック