• ¥440

発行者による作品情報

19世紀末ロシアを舞台に描かれる作家志望の男と女優を夢見る女の恋。35歳のチェーホフが“恋だらけの物語”として構想した戯曲は、様々な演出家や時代によって形を変え、100年以上の時を経てなお、世界各地で愛され続けている。「人生の本質を見る真の繊細なまなざしを獲得した」と評された演劇史上不朽の名作が今、現代を生きる人々のための瑞々しい名訳となって甦る。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
8月26日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
495.1
KB

アントン・チェーホフ & 沼野充義の他のブック