• ¥550

発行者による作品情報

アメリカ200年の歴史の半分が、日系人移民史である。支配階級であるホワイト・アングロサクソン・プロテスタントは、

黒人奴隷解放の後、安い労働力を中国人や日本人に求めた。日本でも豊かなアメリカに憧れ、一旗あげようと海を渡る者が続

出する。博多の石工・那ノ津楽市もその一人だった。神戸から25日の船旅で、清郷や本間という友人もでき、サンフランシ

スコに着く。まず待っていたのは、検疫だった。楽市を含め半数以上がトラホームということで収容所に留め置かれる。その

間に、清郷が虎の子の60ドルを盗まれる事件が起こるが、その後遂に楽市たちはアメリカの土を踏んだ。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2013
4月18日
言語
JA
日本語
ページ数
231
ページ
発行者
グループ・ゼロ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
133.5
MB

長谷川法世の他のブック

このシリーズの他のブック