「がん」が生活習慣病になる日―――遺伝子から線虫まで-早期発見時代はもう始まってい‪る‬

    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

がんの治療法はどんどん進化している。それ以上に、ガン検診の種類も増え、精度も上がっている。既にステージ0やⅠといった早期がんの発見も十分可能になり、早期発見では10年生存率は100%近いものも多い。それにも関わらず、日本におけるガン検診の受診率が非常に低い。そこで、がん治療法とガン検診の最新情報を医療ジャーナリストが取材し、がん検診による早期発見の重要性を啓蒙する一冊にしたい。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2022年
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
272
ページ
発行者
ダイヤモンド社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
20.7
MB