きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこ‪と‬

    • ¥1,400
    • ¥1,400

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ティラノサウルスの腕が短いのは、なんでだろう?
恐竜は、どんな色やもようをしていたのかな?

世界には、わかっているようでわかっていないことがいっぱい。
「?」を「!」にするための第一歩は、「もしかして〇〇だから?」と自由な発想で仮説を立て、検証することから始まります。
本書は、国立科学博物館の恐竜研究者と一緒に作った、これからの予測不可能な時代を生きる子供たちに必要な「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本です。

ジャンル
子ども向け
発売日
2024年
6月27日
言語
JA
日本語
ページ数
40
ページ
発行者
小学館集英社プロダクション
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
22.1
MB

木下さとみ & 吉森太助の他のブック