• ¥2,200

発行者による作品情報

青年時代に大逆事件で叔父を失い、不敬罪で公判中に終戦の日を迎える――紀州生まれの文化学院創設者、西村伊作は、類まれなセンスと豊富な財力を理想の実現のために用いながら、「ああ言えば、こう言う」のつむじ曲がりな精神と、そのしなやかな思想を生涯貫いた。自由と芸術を愛した知られざる人物像を甦らせる第一級の評伝。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2011
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
354
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
12.5
MB

黒川創の他のブック