• ¥530

発行者による作品情報

【ページ数が多いビッグボリューム版!】両さん達が泊まった京都の旅館で、掛け軸に描かれていた狐が忽然と消えてしまった。七つの尾を持つ狐が絵の中に封じ込められたという“狐伝説”となにか関係が…!? 「京都七尾伝説の巻」を含む増量16編収録!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2015
6月4日
言語
JA
日本語
ページ数
309
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
71.2
MB

カスタマーレビュー

mon33

うん、面白い

過去と比較する人がいるけど、いつだって時代を反映した内容は面白いし、今回のも面白かった!

秋本治の他のブック

このシリーズの他のブック