• ¥950

発行者による作品情報

原始人はストレスフリーに暮らし、現代人の私たちより元気で長生きだった――。「崎谷式パレオ食事法」はそんな原始時代の食べ方にもとづいた、健康で元気に生きるための食事の方法。著者は、現代の食べ方では腸に穴があき、慢性炎症になってガン、糖尿病、心臓や脳の血管障害、メタボ、アルツハイマー症など「現代病」と呼ばれる慢性病にかかってしまう可能性があると訴えます。そこで本書では、食べてはいけない食べ物として4つをを挙げ、なぜダメなのか、そして何を食べればいいのかを紹介。常識を覆す「崎谷式パレオ食事法」とは何か、そしてライフスタイルの取り組み方はどうすればいいのか、誰でも作れるおいしいパレオ食レシピなど、病気にならないための斬新な健康実用本です。イラスト/石橋えり子、主婦と生活社刊。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2013
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
118
ページ
発行者
主婦と生活社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.7
MB

崎谷博征の他のブック