こぶとりじいさん ~【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本‪~‬

    • 3.0 • 2件の評価
    • ¥100
    • ¥100

発行者による作品情報

【名作絵本のデジタル復刻!】日本が元気だった頃、多くの子どもたちに親しまれてきた厚紙の絵本。美しい絵、文章のリズム、ことばの楽しさ、当時活躍した実力派絵本作家の子どもへの熱い思いが伝わってきます。親から子へ語り継ぎたい名作絵本シリーズ!!
鎌倉時代の宇治拾遺物語に「鬼にこぶ取らるること」として紹介されており、「おむすびころりん」や「はなさかじいさん」とともに、主人公の良いおじいさんと隣の悪いおじいさんの対比で展開します。もともとは、隣のおじいさんの性悪さよりもひとまねをいましめる教訓性に重点がおかれていたとか。
昔話の面白さはテーマが明解、筋がシンプル、語り口調の快さといった独特の表現方法にあります。このお話も、まずは語りそのもののリズミカルな面白さを大切にしてください。でんでんころりのどんどんつぐ――耳から聞いた面白い話は、いつまでも心の底に残り、子どもたちが大きく成長するのになくてはならない最良の食糧になるはずです。

※この作品はカラー版です。

ジャンル
子ども向け
発売日
1985年
5月1日
言語
JA
日本語
ページ数
22
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
4.3
MB

松田司郎 & 滝原章助の他のブック

カスタマーはこんな商品も購入

1983年
1994年
1984年
1985年
2016年
1985年

このシリーズの他のブック

2000年
1989年
2000年
2000年
1990年
1984年