• ¥790

発行者による作品情報

香屋歩は臆病者を自認する。知らない人に話しかけられるどころか、すれ違うのすら怖い。そんな彼が殺し合いを是とする架見崎に招かれたとき、どんな行動をとるか。逃げるのか。隠れるのか。泣き叫ぶのか。否。少年は立ち上がる。彼はいつだって、恐怖の前提と対峙する。PORTを脱退した王者ユーリイ。トーマの計画。混戦の果てに浮かび上がる世界の秘密とは。激動の青春劇、第4弾。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
9月29日
言語
JA
日本語
ページ数
275
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
3
MB

河野裕の他のブック

このシリーズの他のブック