• ¥720

発行者による作品情報

「作品のためなら、悪魔にも魂を売り渡す。それが芸術家というものだ」冷ややかで傲慢な男は、指一本触れることなく一方的に司を視姦する。彼こそが、書生の司がずっと憧れつづけていた歌人「立花雨月」だった──! スランプに苦しむ司に示された解決策は、純潔を差し出すより屈辱的で淫らなもの。しかしその惑乱と恋心が、司の作家としての才能を花開かせ…!? 大正浪漫の薫り高い、大人の恋物語。

ジャンル
小説/文学
発売日
2007
4月19日
言語
JA
日本語
ページ数
180
ページ
発行者
リブレ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
828.6
KB

和泉桂の他のブック