せんりのくつ ~【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本‪~‬

    • ¥100
    • ¥100

発行者による作品情報

【名作絵本のデジタル復刻!】日本が元気だった頃、多くの子どもたちに親しまれてきた厚紙の絵本。美しい絵、文章のリズム、ことばの楽しさ、当時活躍した実力派絵本作家の子どもへの熱い思いが伝わってきます。親から子へ語り継ぎたい名作絵本シリーズ!!
日本の昔話に登場する鬼は、怖いながらもユーモラスだったりお人よしだったり。そんな鬼が登場する昔話のひとつ「せんりのくつ」は、三人の兄弟が鬼の家から逃げ出して家までもどってくるまでの冒険物語です。
昔の人は、たとえ怪力で不思議な力を持っている鬼でも、人間が知恵と勇気をもって対処すれば勝てるのだと言いたかったのでしょう。一番下の弟が鬼の足からこっそりと千里の靴を脱がせ、その靴をはいて一気に鬼の追跡を逃れるクライマックス。ハッピーエンドの冒険物語をお子さまと一緒に堪能してください。

※この作品はカラー版です。

ジャンル
子ども向け
発売日
2000年
8月1日
言語
JA
日本語
ページ数
16
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
5.5
MB

西本鶏介 & 三木由記子の他のブック

2000年
2000年
2000年
2000年
2019年
2000年

このシリーズの他のブック

2000年
1990年
1984年
1983年
2000年
1985年