• ¥410

発行者による作品情報

最愛の妻・容子が逝った……。特攻隊から復員した学生だった頃の奇跡的な出会い、文壇デビュー当時の秘話、取材旅行の数々、甦る人生の日々。そして衝撃のガン告知から、二人だけの最期の時間。生涯、明るさを失わなかった妻よ、君は天から舞い降りた妖精だった……。少年のような微笑を浮かべて逝った著者が遺した感涙の手記。

ジャンル
小説/文学
発売日
2008年
1月25日
言語
JA
日本語
ページ数
156
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
513.2
KB

城山三郎の他のブック