• ¥1,100

発行者による作品情報

東京大学の沼野教授(ロシア文学)が、文学界の第一線で活躍する作家、詩人、エッセイスト、翻訳家たちと熱く語り合う人気対談集、第3弾。言葉やジャンルの圧倒的な多様性を前に、われわれはそこからどのような普遍性を見出すのか。文学は人間にとってお金よりも権力よりも大事なものである、と納得できる究極の読書ガイド。ゲスト:加賀乙彦、谷川俊太郎、田原、辻原登、ロジャー・パルバース、アーサー・ビナード。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
258
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
698.2
KB

沼野充義の他のブック

このシリーズの他のブック