• ¥1,300

発行者による作品情報

私たちは普段の会話でも、「恐れ入りますが・・・」「あの~」「ほら」といったワンフレーズを何気なく使っています。こうした言葉をワンクッションはさむことで、ストレートな言い方にならないようにしたり、微妙なニュアンスを表現したりしています。本書では、口調を和らげる効果を発揮するこうしたフレーズのことを「クッションことば」と呼んでいます。元の文を変えないでも、「クッションことば」を一言添えるだけで簡単に、丁寧な言い方にブラシュアップできる便利な言葉です。



本書は、日常生活やビジネスシーンですぐに使える英語の「クッションことば」を、使う位置によって分類。発言の初め・途中・終わりで使える73フレーズの意味と用法を、例文とともに紹介しています。



「クッションことば」を使いこなして、気持ちよく英語でやり取りできるようになりましょう。



クッションことばのおもな機能

・相手の注意を引きつける (Excuse me, I was wondering …)

・問いかけにすぐに反応する(Let me see.)

・伝聞調にする(... what everyone calls ...)

・共感を求める(… you see?)

・控えめに提案する(…, if you can.)

・語尾を曖昧にする(…, I guess.)

ジャンル
職業/技術
発売日
2019
5月5日
言語
JA
日本語
ページ数
174
ページ
発行者
ジャパンタイムズ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
52
MB

デイビッド・セインの他のブック